« 閑話休題 : ファースト書店で「The Elder Scrolls Online」の新クリーチャー‘Wamasu’の事を読んでみた | トップページ | 「テル・ミスリン」へ (自分用メモ : お願いリスト) »

2013年5月27日 (月)

「フロドルフの家」探索 - 消えた遺体 (‘東帝都社のペンダント’入手) -

レイヴン・ロックの人たちと一通り話をしたので、
〝 ソルスセイム(ざっくり)渦巻き旅行 〟へ。

過去にシロディールとアイルズで何度かやっていたローラー作戦です。


こんなマップ ↓ じゃ記事が書きにくいので、
アイコン点灯をかねて今回は早めに一回りすることにしました。


 ストライデント・スコール号の残骸からシンディリのフォリオを回収する


外周(海岸沿いと島)を歩いて ネッチの生息場所確認

東帝都社のペンダント’ を回収しながら徐々に内陸を埋めていき、
お願いリストを作りつつ、気が向いたイベントをプレイ。

終点は「ミラーク聖堂」。

そんな感じで。


 蒼く光る馬は 「Dawnguard」 で手に入るアルヴァク


  ☆  ☆  ☆


まずは、「フロドルフの家」から。

で囲んだ棚の中に : 東帝都社のペンダント


 難破したストライデント・スコール号


地下室の様子。  (強奪団 Hit後)


‘手紙’


 マーラのアミュレット、いる!?


‘フロドルフの日記’


この日記に書かれていることを踏まえて


空っぽの本棚をチェックしてみると、作動させられる事が判ります。


中はドワーフの遺跡
・・・と言っても、この見えている部屋が全てですが。


遺体は手紙の主、ビョルノルフ


汚れているというより血まみれの手紙。


 ビョルン
 ここへは来るな
 私の自我は残り少ない
 地面が私たち2人を飲みこむだろう
 - h                ・・・と書かれている


プチ遺跡の奥にある宝箱から‘呪文の書:炎の罠’を入手。


そして。

「フロドルフの家」から南へ下った浜辺に漂着(?)したらしきボートのそばに
フロドルフ本人の遺体があるはずなんだけど・・・

いないね (・・?


お試し企画でここを通った時に見た気がしたんだけどなぁ
他の場所と勘違いしてるのかな?
と、一度はその場を後にして北上。

アイテム整理をかねてレイヴン・ロックへ戻ってきた時に、
やっぱり気になって再び確認しに来てみると・・・  (-人-)


ま、TESだからね。
こういうコトもあるよね coldsweats01


おいらとしては、487vi の記憶が合っていたのでよしとします。


「テル・ミスリン」へ (自分用メモ : お願いリスト)」  へ つづく


.

|

« 閑話休題 : ファースト書店で「The Elder Scrolls Online」の新クリーチャー‘Wamasu’の事を読んでみた | トップページ | 「テル・ミスリン」へ (自分用メモ : お願いリスト) »

Skyrim_dlc22eep Dragonborn : 東帝都社のペンダント」カテゴリの記事

Skyrim_dlc29 Dragonborn : 旅日記」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 閑話休題 : ファースト書店で「The Elder Scrolls Online」の新クリーチャー‘Wamasu’の事を読んでみた | トップページ | 「テル・ミスリン」へ (自分用メモ : お願いリスト) »